2016年02月25日

あれから、一年::

2月ももうすぐ終わりそう・・・
今朝のお散歩ではウグイスの鳴き声小鳥
春もそこまで来てるかな・・・

でも、寒〜〜〜〜〜い朝でした。
このところのテンテン犬(笑)すこぶる元気です。
DSCN5675.JPG

朝から、ワンワンexclamationワンワンexclamation×2
お気に入りのぬいぐるみを持ってきては、相手にならないと。。。
ひとりでガルル〜〜
振り回して見せては、取りに来い・・・と。
相手にしないと、DSCN5677.JPGコノ通り、すねおさんに・・・

時には、ご飯を食べなかったり、お散歩行きたがらなかったり、下痢ピーだったり、少し吐いたり、ちょこっとの体調不良はあるものの、元気印あせあせ(飛び散る汗)exclamation×2です。

高熱になり、水腎症になり、大学病院に通い、縫合糸肉芽腫の診断に泣いたり、恨んだり、大手術を乗り越えたテンテン犬(泣)犬(怒)犬(笑)大変だった去年の日々・・完治ではないものの

元気になりました。
ただ、膀胱への刺激はまぬがれなくて、排尿後に何回もオシッコ体勢をとらないと、力を入れてのオシッコになってしまうのが、気の毒です。
膀胱炎にならないよう、配慮も必要です。

あんまり神経質に思っても、テンテンの元気さが上回っていれば、オール決定です。
このところの寒暖の差も体には悪いよね。。。
お留守番で震って待っていることも・・・
体調の維持に母さんはタイマーしてこっそり暖房をつけていきます顔(汗)手(チョキ)

DSCN5679.JPG
こんな顔でスースーいびきをかいて寝ているテンテンを見るのが何よりです。
このままの体調が続いていくことを望みます揺れるハート揺れるハート


ニックネーム テンテンママ at 13:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

このところの異常気象???

テンテンも何とか、それなりに元気に過ごしています犬(笑)手(チョキ)

でも、内服治療は続いてますよ・・・

先回の受診で、少し勇気をふりしぼって、薬の減量を聞いてみましたが・・・
やっぱり、先生も術後一年くらいは今の調子で続行したほうが妥当であると。
最近ではカプセルの免疫抑制剤を、上手に出して飲ませることが困難な時もexclamation&question

ま、いっか顔(ペロッ)の母さんは、時に見てみないふりも
・・・・・でも、高価なお薬なのよ顔(なに〜)顔(え〜ん)

テンテン、がんばって飲もうね顔(メロメロ)
DSCN5692.JPG

DSCN5694.JPG



ここのところ、これが冬だよね・・・の低い気温右斜め下雪顔(汗)に、テンテンの温度調節がままならず・・・・・
湯たんぽ設置してても、寒い日が・・・・
異常気象に参ったexclamation&questionexclamation&question
なんて、少し気温が低くて、少し雪が降ったくらいで、東北・北陸・北海道の方たちスイマセンあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)だよね。


そこで??
母さんは、あたたかいコタツにあたりながら、大人のぬりえexclamation始めました。。。。
こーして、ゆったりまったりしてれば、テンテンも傍らでのんびり揺れるハート揺れるハート
DSCN5695.JPG
ネンネしてま〜〜〜〜す眠い(睡眠)

DSCN5699.JPG

DSCN5698.JPG

DSCN5697.JPG

DSCN5701.JPG
つまんな〜〜〜いバッド(下向き矢印)散歩まだ〜〜の日も・・・


ニックネーム テンテンママ at 11:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする