2015年05月14日

テンテンの治療方針!!

テンテンが高熱を出して、原因追求にCTを・・と、大学病院の腫瘍科の門をたたいて、3ヶ月が経過しようとしています。
CT、病理組織検査、抗生剤、ステロイド、免疫抑制剤の投与。
副作用との闘い・・・
テンテンの負担を最小限に!!と、考えつつも限界あり!!
結局、極度の病院嫌いに・・・犬(怒)犬(泣)

悪いことばかりでなく、先回の受診では肉芽腫のサイズが7ミリ小さくなり、左腎臓も復活の兆しぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
閉塞して太くなっていた尿管も1/3のサイズに・・・
うれしいことですよ!!と、獣医師のテンションの方が高かった。

母さん的には、ステロイドの副作用で、ホントに元のテンテンになるのか??と、不安感でいっぱいな上、手術の日程まで予定して臨んだ受診。
テンテンも不安と緊張で、いつもよりかなりのハァハァ、ゼイゼイで・・・
喜べるはずの場面で、顔はやや引きつってたみたい!!

ホントに、喜べることですよ!!!と、連呼する獣医師。
(すみません顔(汗)その場では、かたまってました)

と、いう訳でテンテンは免疫抑制剤の効果大!!
今後、また1ヶ月内服続行!ステロイドは減量!抗生剤は中止。
やや負担を軽くしてもらった感で、帰宅しました。

帰りの車中車(RV)テンテンが膝の上でお休み眠い(睡眠)
行きとは全然違い、相当お疲れの様子!!寝息をたてて休むテンテンがメッチャ可愛く、いとおしく揺れるハート揺れるハート
またまた、懺悔の思いでした。

ポジティブにがんばりますexclamation×2
心なしか、薬の減量で、日々元気さを取り戻しつつあるように見られる今日!!

完治まで、がんばります・・・・テンテンと犬(笑)顔(メロメロ)
DSCN5200.JPG

DSCN5199.JPG


ニックネーム テンテンママ at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

テンテンの癒しの場::

闘病中のテンテンに励ましの言葉・メッセージ手(チョキ)に励まされながら、がんばってます。

もちろん、テンテンには何のこっちゃか・・・??

熱発のない今は・・・
何でこんなに、体力がないのか?
何でこんなに、お腹が空くのか??
何でこんなに、体が言う事きかないのか??
不思議だよね。

これまで、ササっと診察台に乗れば終わっていた病院も、大きな病院に・・・
しかも、エリザベスをつけられると、訳のわかんない部屋で気を失ってわけわかんない???
車に乗り込み、ドライブだ〜〜と、喜んでもいられず、一時間ちょいの道のり??
大きな声でワンワン!!拒否らなければならない・・・
こんなはずじゃなかったよね顔(泣)犬(怒)

明日、大学病院受診exclamation×2で、治療方針の確定になると思います。薬の副作用につらくなるテンテンを見てると、手術して根源の悪を取り払ってもらいたい!!と、思ってみたりあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)心細い、状態におく状況をシュミレーションしながら、不安になったり・・・

ダメダメどんっ(衝撃)母さんが、しっかりしないと・・・顔(え〜ん)右顔(泣)右顔(汗)右顔(チラッ)
色んな状況が頭をめぐりますが・・・

ポジティブ、前向きに・・その後を考えて!!!

テンテンの癒しの場を作ってみました〜〜〜犬(笑)顔(メロメロ)??
DSCN5219.JPG

DSCN5220.JPG

DSCN5225.JPG

DSCN5224.JPG

ほんものそっくりの人工芝Good

しかしexclamation×2exclamation&questionexclamation

テンテンは人工芝を避けて通るのです犬(足)

きっと、肉球の中でワサワサするんだよね猫(足)

手術後は少しの間、公園いやいやお散歩は無理だから、草の感覚を!!と、思ったのですが・・・

DSCN5236.JPG
あたしにゃ〜、関係ないね!!

みたいなexclamation&question

テンテンでした〜〜〜〜黒ハート黒ハート
DSCN5238.JPG

何だか、フライングしながら、泣いたり笑ったり・・・
情緒不安定なテンテンママの過保護行動でした顔(メロメロ)右犬(泣)犬(怒)犬(笑)

ニックネーム テンテンママ at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする