2015年03月18日

3月に入り・・・

DSCN5187.JPG
テンテンの高熱発症の原因をつきとめるべく、2月の末から今に至り、岐阜大の動物病院に通院しています。

今のところ、抗生剤・解熱鎮痛剤の投与で元気を取り戻しています。
3月に入り、お散歩にも行けるまでに・・・犬(笑)犬(足)顔(ペロッ)

でも根治したわけでなく、まだ心配な点はいくつもexclamation&questionexclamation&question

テンテンの元気な姿に、今まで気づいてあげられなかった自分を責めたり・・

というのは、テンテン犬(笑)3度目の熱発にセカンドオピニオンを受診病院
X−Pでは左の腎臓が特大に腫脹顔(なに〜)
エコーでは尿管が途中で写らず、何物かによってすごく太くなっている顔(なに〜)
何か、腫瘍のような塊も・・・顔(なに〜)

どうする????どうなる????
頭の中が真っ白??顔(なに〜)

今はテンテンが楽になる処置を・・・
知らない場所で、体もつらいのに、テンテンは点滴に検査の連続注射くすり

だめだ〜〜〜〜〜〜
思いだすだけで、涙がたらーっ(汗)たらーっ(汗)

とりあえず、すぐに予約をとってもらい大学病院でCTを・・・・

というわけで、CT・病理検査の結果!悪性腫瘍ではないことは判明

極度の炎症が起きていた、腎臓・尿管の炎症を抑えるための内服で小康状態です。

膀胱炎??マーキング??なんて思って治療してもらっていたママさんを許してね

テンテンのリラックスした寝顔みて、いつも話かけてるんだ。
おなかをさすって、悪さする奴は、飛んで行け〜〜〜〜ってね顔(汗)顔(ペロッ)

色々、あった1か月。
いろんな人の協力にも感謝です。

これからも、テンテンに一番良い方法を考えて、治療に対処していきます。
がんばろうね・・テンテンexclamation×2黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート
DSCN5206.JPG

ニックネーム テンテンママ at 11:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする